JOURNAL

gallery-en

Penningghen KG+ Kyotographie 2018

Penningghen KG+ Kyotographie 2018
2018/05/14

Sakura spring has ended and the monsoon season is about to come in Kyoto, We had guests from Paris, KG + KYOTOGRAPHIE 2018 Penninghen students / Art direction Master degreeCurator: Eric Pillault https://www.penninghen.com/   Such a creative up coming students from paris filled our gallery.   Thank you so much for coming to Kyoto from Paris!!! Hope to see you next year!!  

Cat: Blog, Blog,
Tag: gallery,

KYOTOGRAPHIE Associated Program / K-NARF @ Bijuu Gallery

KYOTOGRAPHIE Associated Program / K-NARF @ Bijuu Gallery
2016/05/02

新緑の美しい季節になりました。 ゴールデンウィークは皆様どのようにお過ごしでしょうか。   さて、Bijuu gallery では5/8までKYOTOGRAPHIEアソシエイトプログラムとして、アーティストK-NARFの展示が行なわれております。     彼は、東急ハンズや100円ショップなどで手に入る日用品や事務用品をつかって作品を創作しているアーティスト。 一度は見たことのある材料で形作られた新しい世界は、なんとも不思議な魅力があります。       さて、昨日は子供向けワークショップが開催されました。 初めて目にする道具やテクニックに、皆目をまるくして夢中になっていました。       楽しくて、夢いっぱいの展示は8日まで。 お時間有る方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。   *   〒600-8019京都市下京区西木屋町四条下ル船頭町194   B1F Bijuu Gallery 会期 : 4/23 – 5/8  (*KYOTOGRAPHIEと会期が異なりますので、ご注意下さい) OPEN:12:00–18:00 CLOSED:無休 無料  

Cat: Blog,
Tag: gallery,

KYOTOGRAPHIE international photographie festival 4th edition.

KYOTOGRAPHIE international photographie festival 4th edition.
2016/04/01

さて、今年もこの季節がやってきました。   KYOTOGRAPHIE international photographie festival 4th edition.   4月22日から5月22日までの1ヶ月間開催され、国内外の作家の貴重な写真作品や写真コレクションが、京都中心部の歴史的建造物やモダンな近現代建築に展示されます。 Bijuuは、有り難いことに第2回から展示会場の1つとなっています。   2014 : 関係者向けopening party & B1F Bijuu Gallery にて“Discoveries by agnès b” KYOTOGRAPHIE 2014 opening party & Discoveries by agnès b.   2015 : B1F Bijuu Gallery にてBaudouin Mouanda  “The Sapeurs of Bacongo” KYOTOGRAPHIE 2015 : Baudouin Mouanda “The Sapeurs of Bacongo”   そして、今年は K-NARF  “BRICOLAGE PHOTOGRAPHY”の展示を開催します。   APE-O-GRAPHICCONTRAPTION, 2015 © K-NARF   PhotographerというよりPhotograph Makerとして知られるアーティストK-NARFは、身近にあるシンプルな道具と様々な素材で写真装置を作り、アマチュアのような遊び心あふれる作品を発表している。作品制作を通じ、DIYでありきたりなものとしての現代美術 “Arte Povera(貧しい芸術)”を知らしめる活動を続けている。 引用 : KYOTOGRAPHIE website   会期中はアーティストK-NARFが毎日在廊し、制作現場を垣間みる事ができるそう。お子様も参加できるWORKSHOPも企画しているそうなので、ご家族でもお楽しみ頂けるかと思います。 ご来場お待ちしております。   *   〒600-8019京都市下京区西木屋町四条下ル船頭町194   B1F Bijuu Gallery 会期 : 4/23 – 5/8  (*KYOTOGRAPHIEと会期が異なりますので、ご注意下さい) OPEN:12:00–18:00 CLOSED:無休 無料

Cat: Blog,
Tag: gallery, art,

山下郁夫写真展 Morocco Suisse Paris @ B1F Bijuu Gallery

山下郁夫写真展 Morocco Suisse Paris @ B1F Bijuu Gallery
2016/03/18

Bijuu Galleryで行なわれる写真展のお知らせを。   【 山下郁夫写真展 Morocco Suisse Paris 】 2016年 3月30日(水)〜4月11日(月)10:00-18:00 @Bijuu Gellry    京都市下京区木屋町通四条下ル船頭町 194 地下1階     京都からパリに渡って30余年。 写真家・山下郁夫さんは、パリの街と、そこに住む人を撮り続けてきました。 今回の初の個展では、モロッコ、スイス、パリの作品の中から約40点をセレクトして展示します。     この三都は、20世紀最後の巨匠と称えられた画家バルテュスの夫人、節子・クロソフスカ・ド・ローラさんの撮影で巡った思い出の地。 今回、うめだ阪急で開催される「ド・ローラ・節子の和のある暮らし展 ~バルテュス夫人、スイス グラン・シャレで活きる日々~」に合わせて、節子さんの写真も何点か出展されます。    「80年代から女性誌やコマーシャルの撮影で、本当にすばらしい風景、物、人に巡りあえました。一方で、若くして日本を出たので日本文化、日本の風景などを知らない自分がいます。いまだからこそ、日本と向き合いたいと思い、一時帰国して京都の伝統工芸の職人さんなどを撮影し始めています。そういう意味で、今までの自分を知っていただく最初の個展開催の地を京都にしました」と、山下さん。   この展示に先駆けて行なったトークイベントは、彼のあたたかな人柄と愉しいお話に魅了されて大盛況に終わりました。 イベントの様子はこちら >>>   美しい風景、人々の普段の暮らし…人間愛、自然愛に溢れた作品をお楽しみ下さい。   【 山下郁夫写真展 Morocco Suisse Paris 】 2016年 3月30日(水)〜4月11日(月)10:00-18:00 @Bijuu Gellry    京都市下京区木屋町通四条下ル船頭町 194 地下1階 ◎本展に関するお問い合わせ QOL文化総合研究所    担当 澤 602-8298 京都市上京区泰童町288 2F TEL : 075-414-1212   MP : 090-2110-2590  FAX : 050-3383-1385   *【 山下郁夫写真展 Morocco Suisse Paris 】は以下の催しと同時開催になります   【ド・ローラ・節子の和のある暮らし展】 ~バルテュス夫人、スイス グラン・シャレで活きる日々~ 2016年 3月30日(水)〜4月11日(月) @ 9階 阪急うめだギャラリー ◎主催:NHKプラネット近畿、朝日新聞社、阪急うめだ本店

Cat: Blog,
Tag: gallery, art,

KYOTOGRAPHIE international photography festival.

KYOTOGRAPHIE international photography festival.
2016/03/14

さて、今年もこの季節がやってきました。 KYOTOGRAPHIE international photographie festival 4th editionが4月22日から5月22日までの1ヶ月間開催され、国内外の作家の貴重な写真作品や写真コレクションが、歴史的建造物やモダンな近現代建築に展示されます。 Bijuuは、有り難いことに第2回KYOTOGRAPHIEから展示会場の1つとなっています。   2014 : 関係者向けopening party & B1F Bijuu Gallery にて”Discoveries by agnès b” KYOTOGRAPHIE 2014 opening party & Discoveries by agnès b.   2015 : B1F Bijuu Gallery にてBaudouin Mouanda  “The Sapeurs of Bacongo” KYOTOGRAPHIE 2015 : Baudouin Mouanda “The Sapeurs of Bacongo” そして、今年は K-NARF  “BRICOLAGE PHOTOGRAPHY” PhotographerというよりPhotograph Makerとして知られるアーティストK-NARFは、身近にあるシンプルな道具と様々な素材で写真装置を作り、アマチュアのような遊び心あふれる作品を発表している。作品制作を通じ、DIYでありきたりなものとしての現代美術 “Arte Povera(貧しい芸術)”を知らしめる活動を続けている。           OPEN:12:00–18:00(会期は4/23–5/8) CLOSED:無休

Cat: Blog,
Tag: gallery, art,

Bijuu salon vol.2 を終えて

Bijuu salon vol.2 を終えて
2016/03/12

木屋町通りの桜も小さな小さな蕾を付け始めました。 春ももうすぐそこ。   昨日は、Bijuu salon vol.2 を開催いたしました。 大変有り難い事に、満員御礼。 当初予定のお席より少し多めのお席をご準備して、当日を迎えました。   毎回、Bijuu salonでは食のプロフェッショナルをお呼びして、お漬物を1食材としてとらえた新しいお料理を提案していきます。   今回のテーマは、漬物を使ったスパイス料理&デザートと、ワインのペアリング。     大阪を拠点とするユニットHITOTEMAの皆さんが、今回のプレゼンターでした。   左から音楽・映像のyuma kodaさん、スイーツ担当のちかさん、ワインの三吉隼人さん、お料理担当の中本千尋さん。   会の様子をお写真で。     今回使ったのは、村上重本店の大根のゆず風味漬、胡瓜の強高瀬(刻み) 、さくら漬、小かぶら風味漬、壬生菜、姫しょうが。 なるほど、これにこれを合わすか!という驚きと発見のお料理、楽しんでいただけたのではないでしょうか。 2時間、話し声と笑い声の絶えない楽しい愉快な会になりました。 ご参加頂きました皆様、本当に有り難うございました。   *   年々漬物の消費量は減ってきています。 Bijuuの本業は漬物屋。この現実は、とても気になっていました。 自分も漬物をたくさん消費するタイプではありませんでした。 ただ、食材としてつかうという発想の転換をしたら、漬物の食べ方が格段に広がりました。 これは世の中の人に伝えなきゃ!イベントをしなきゃ!Bijuuが食材としてのお漬物の可能性を提唱しよう、と企画したのがこのBijuu salonでした。 次もというお声を頂けたのが、すっごく嬉しかったです。   みなさま、ありがとうございました!!

Cat: Blog,
Tag: gallery,

Bijuu Salon vol.2 feat. HITOTEMA

Bijuu Salon vol.2  feat. HITOTEMA
2016/02/19

暦ではもう春ですが、寒い日が続く京都です。   さて、食のイベントのお知らせです。 3月11日 19時より【Bijuu Salon vol.2 feat. HITOTEMA】を開催します。  ——————————————————————————— ご好評につきまして、満席となりました! 有り難うございました!! 本日よりキャンセル待ち受付を開始いたします。  ———————————————————————————– Bijuuが提案する、“Bijuu salon”では毎回食のプロフェッショナルをゲストプレゼンターとしておよびし、村上重本店の漬物を使ったお料理を提案していただきます。 漬物は、熟成されて旨味が凝縮した食べ物。 Bijuu salonでは、ご飯のお供ではなく“一食材としての漬物の可能性”を探っていきます。    vol.1 の台湾漬物鍋「酸菜鍋」はこちら>>>>>>>   3/11に行なわれます、Bijuu Salon 第2回目は、 「京漬物スパイス料理&デザート&イタリアンワイン」   ・スパイス料理は、DISHesとしてケータリングや料理教室など多彩に活動する、中本千尋さん ・デザートは、和の食材を活かしたケータリングなどで活動するスイーツクリエーター、CHICAさん ・ワインは、イタリアワイン専門店<エノテカ・イル・ソッフィオーネ>ソムリエ、三吉隼人さん ・映像&音楽は、全国をフィールドとする音楽プロモーター&ピアニスト、yuma kodaさん   皆さんは、食事・ワイン・映像・音楽のユニット“HITOTEMA”として活動されています。 HITOTEMA × 漬物。 どう融合されるのか、、、お楽しみに。 場所はBijuu 地下一階 Bijuu Galleryにて。 心ばかりのプレゼントもご用意して、皆様のご参加を心よりお待ちしております。   *   <詳細> □ 日時 : 3/11  19時~21時 □場所 : Bijuu Gallery 京都市下京区木屋町通四条下ル船頭町 194番地 地下1階 □- Menu –    ①お漬物×スパイスのフィンガーフード3種類    ②香り野菜×キーマ×お漬物    ③焼きおにぎり×海鮮スープカレー×お漬物    ④生姜のお漬物×ケーキ    それぞれ各お料理にセレクトしたワインを1杯ずつ計3杯 □参加人数:20名様限定  満席になりました!有り難うございます。 キャンセル待ちご希望の方は以下お問合せまでお問合せくださいませ。 □会費:お一人様 ¥6000(税込) □お問合せ先 : 参加ご希望の方は info@bijuu.jp まで以下の内容をお送り下さいませ。2日以内にご返答させて頂きます。 ①お名前 ②お電話番号 ③E-mail アドレス ④ご参加人数 *   中本千尋    フードデザイナー フレンチレストラン、短大の調理師学科アシスタント講師などを経て独立。 食から日々の暮らしまわりを提案するDISHesを主催。スパイスや野菜を使用したメニューを得意とする。ケータリング、カレー屋、ワークショップ、料理教室、レシピ作成など、多彩な活動を行う。光文社CLASSYでも活躍。 赤井智香子 スイーツクリエーター/ フードコーディネータ     子供を持つ母ならではの体に優しいをテーマにお料理・主にお菓子のギフトやケータリングをしている。 その時々のお客様に合わせたメニューやテーマを考え作り上げていくスタイルで 10名様のホームパーティから300名様の大型パーティーまで手がける。 現在は飲食店コンサルティング業とフードコーディネータの肩書きで活動中。 三吉隼人 ソムリエ 2009年イタリアのトスカーナ州で「A.I.S公認イタリアソムリエ」の資格を取得。 その後、イタリア人と共に現地の生産者を巡りイタリアワインの輸入業に携わり、2012年に関西初のイタリアワイン専門ワインショップ「エノテカ・イル・ソッフィオーネ」を開店。 様々な生産者と交流をし、現地のリアルな情報とブドウの本質を味わえるクオリティの高いワインを伝えている。 Yuma Koda      音楽家/演出家/ピアニスト マルチジャンルの音楽家であり、演出家/ピアニスト。 ファッションショーのサウンドディレクションや芸術監督、映像作品への楽曲提供を多く手掛ける。  近年の経歴としては、 2015年 4月-アコースティックボーカルユニット『Luca』プロデュース。9月-野外フェス『寝待月のショー』へ参加。大沢 伸一、七尾 旅人、DE DE MOUSE等と共演。 12月-渋谷 慶一郎氏のピアノコンサート『Playing piano with no speaker』オーガナイザーを務める。 2016年 1月-ファッションブランド『HYKE』2016 FW 音楽を担当 その他にも和太鼓芸能集団「鼓童」出身 立石 雷氏らと共にツアー、レコーディング参加など活動は多岐に渡る。

Cat: Blog,
Tag: gallery,

写真家 山下郁夫トークイベント

写真家 山下郁夫トークイベント
2015/10/08

秋晴れが嬉しい京都です。   パリ在住の写真家・山下郁夫氏 TALK EVENTがBijuu Galleryで催されました。 山下さん、主催のQOL文化総合研究所の澤さん、ありがとうございました。   パリでのライフスタイル、写真を通して出逢った数々の著名人(ジェーン・バーキンまで!!)とのエピソード、シャッターをきりたくなる瞬間のお話など、みなさん興味津々。 気さくな山下さんのお人柄がにじみ出る終始和やかでリラックスムードな時間でした。     ケータリングは、出町柳のL’atelier de Mie(ラトリエ・ドゥ・ミイ)さん。フランス家庭料理のカフェ、ケータリング、レシピづくり、マルシェなど色々されています。     山下さんの個展は来年3/30からBijuu Galleryで催されます。 交流のあったバルテュス・節子夫人と、彼らが愛した、スイス・グラン・シャレ、パリ、そして京都を題材にした写真約30点を展示予定です。 詳細はまた追って、お知らせいたします。      【写真家 山下郁夫トークイベント  “僕のパリ、そして京都 ” 】 収容人数 :  約45名 (着席) 主催 : QOL文化総合研究所 ケータリング : L’ atelier de mie

Cat: Blog,
Tag: gallery,

ビル全体が会場に。オーダーメイドの”1.5次会” Wedding party -3-

ビル全体が会場に。オーダーメイドの”1.5次会” Wedding party -3-
2015/10/04

  さて先日から続きました、このオーダーメイド wedding partyの御紹介。 この記事がラストになります。 前回までの記事はこちら。 第1章 1/2F kiln / Food space 第2章 5F Bijuu suite room / Chill space   通常時はイベントスペースであるBijuu Galleryを今回は一夜限りのCLUBに。     一夜限りのポスターを壁中にはって。     DJもスタンバイして、Let’s party!! みんな、踊る、踊る、踊る。 そして、飲む。KYOTO BREWINGさんのクラフトビールで喉ごしらえ。 DJブース横には、二人からゲストへのメッセージ映像で彩りを。     そしてだるま商店さんによるゲリラライブパフォーマンスが!     二人が目を入れて、完成。     最後ゲスト全員にお集りいただき、新郎新婦からのご挨拶で楽しい宴は幕を閉じました。     リラックスして楽しんでほしいというお二人の願い通り、終始穏やかで笑顔あふれる素敵なパーティーでした。Bijuu初の4フロアをつかってのゲスト移動式wedding partyでしたが、楽しんで頂けたのではないでしょうか。 完全オーダーメイドだからこそ、かなり密に打ち合わせをさせていただいたことでスムーズに準備する事ができました。また今回は、ゲストの方からのコンテンツやサプライズがパーティーを盛り上げてくれました。たくさんの愛が詰まった素敵な宴でございました。 Kaoriさん、Ryoさん、末永くお幸せに!! そして今回のパーティーを盛り上げてくれたいつもの仲間の皆様。本当にありがとうございました!     *   Bijuuにはウェディングプランナーがいるわけでも専門のスタッフがいるわけではありません。加えて、ウェディング用のテーブルなど備品はありません。いわゆる”披露宴”を行なうには正直向いていないというか、出来ません。 ただ、自分たちで一からパーティーを企画し、その過程でさえも楽しみたいという方々にはもってこいの空間です。全てオーダーメイドですし。もちろんスタッフは、とことん最後までお付き合いさせていただき、なにが出来るかを一緒に探っていきます。 特別な一日を自分たちで作りたい方は、まずはお気軽にご相談下さい。   —————————————————————————————————————————— Party detail Time : 7PM – 10PM Guests : 90 person   Green & flower : MAESTRO Photo : YUNA YAGI Music : HIRAKU YAMAMOTO / TAIKI /YUKIHIRO ATSUMI/ DJ MAR / DJ wakadannna / DJ KASEYA Movie : TAKENOBU YOSHIO Wine : ethelvine Beer : KYOTO BREWING Food  : kiln & kiln cafe Special thanks : KAORI & RYO / RYUHO SASAKI / HILOTSUGU OGAWA / Dalma shoten / TEPPEI SHINABE / All guests

Cat: Blog,

写真家 山下郁夫トークイベント【僕のパリ、そして京都】@ Bijuu Gallery

写真家 山下郁夫トークイベント【僕のパリ、そして京都】@ Bijuu Gallery
2015/09/27

今日は中秋の名月。そして明日は一年で一番大きな満月、スーパームーン。 2夜連続でとても美しいお月さまが観られるそう。 日常をしばし忘れてゆっくり空を仰ぐのも、たまにはいいものですね。   (今年の7月、Bijuuから見えた東山とブルームーン。ひと月に2度現れる満月のこと。次に観れるのは3年後!)   さて、今夜はBijuu Gallery で催されるトークイベントのお知らせです。 ◎ご好評につき、イベントを閉め切らせて頂きました。 有り難うございました。 様々な文化イベントを企画しているQOL文化総合研究所さん主催の元、来年春Bijuu galleryで開催予定のパリで活躍される写真家・山下郁夫さんの写真展のプレイベントとして、ご本人を迎えてお話をおうかがいします。   山下さんは、女優 岸恵子さん、デザイナーJUNKO SHIMADAさんら多くの著名人に支持されてこられました。来年の写真展では交流のあったバルテュス・節子夫人と、彼らが愛した、スイス・グラン・シャレ、パリ、そして京都を題材にした写真約30点を展示予定です。 今回のトークイベントでは、海外生活から見えた日本文化のすごさ、パリと京都の魅力をたっぷりと語って頂きます。 トークの後には交流会も開催予定です。   ———————————————————————————————————— 山下郁夫さんが語る 【 僕のパリ、そして京都】   日時 : 2015年10月6日(火)     トーク16-17時 交流会 17-18時半   (簡単な飲み物とフードあり) 料金 : ¥2,500円   / 先着25名様  (定員に達し次第締切) ◎ご好評につき、イベントを閉め切らせて頂きました。 有り難うございました。 主催 : QOL文化総合研究所 お問合せ : info@qol-777.com 場所 : Bijuu Gallery    京都市下京区木屋町通四条下ル船頭町 194番地 地下1階    

Cat: Blog,
Tag: gallery,